残業が少ない仕事を探そう

仕事とプライベートのバランスをとるためには?

帰宅するビジネスパーソン

こんな風に思ったことはありませんか?

  • 趣味の時間を過ごしたい
  • スキルアップの勉強をしたい
  • 家族と団らんの時間を過ごしたい
  • とにかく定時帰宅している友人が羨ましい

でも実際は、現実とのギャップを感じながら仕事をしているんじゃないでしょうか?

 

例えば、仕事は終わってるのに帰れる雰囲気じゃない、もう気づいたら終電の時間なんてパターンです。

 

そこで、プライベートとのバランスが取れる残業が少ない仕事を探すわけですが、どうやって探したらよいのでしょうか?

どうやって探す?

仕事探しのポイント 残業が少ない仕事を探す方法

実際に残業が少ない仕事を探し始める前に知っておいた方がよいことを解説しています。

 

≫残業が少ない仕事探しのポイントを見る

転職エージェント、転職サイト、人材派遣、ハローワークの4つの残業が少ない仕事探しの方法があります。

 

≫残業が少ない仕事を探す方法を見る

当サイトについて

残業が多いよりも少ない方がいいというのは誰もが思うことです。ただ、プライベートとのバランスが取れる残業が少ない仕事は高収入や福利厚生が整っている求人と同じように好条件なので非常に人気があります。

 

そこで当サイトでは転職エージェント、転職サイト、派遣、ハローワークの4つの手段で残業が少ない仕事を探すサポートをしています。

 

帰宅時間の早い仕事は雇用形態で言うと、一般的には契約社員や派遣社員が多いです。派遣社員で働くことを希望しているなら「人材派遣で探す」を参照してください。

 

正社員や契約社員で残業が少ない仕事は非公開求人になることが多いため、非公開求人を多く保有している転職エージェントに無料登録しましょう。転職エージェントへの登録は「転職エージェントで探す」を参照してください。

 

転職サイトは転職エージェントや派遣に比べて探すのが難しいですが、残業が少ないという検索の仕方ができる転職サイトも中にはあります。転職サイトへの登録は「転職サイトで探す」を参照してください。

 

ページ先頭へ戻る


【カテゴリー】 残業が少ない仕事探しのポイント残業が少ない仕事を探す方法残業が少ない仕事への転職対策残業に関するQ&Aサイトマップ